綾傘鉾からのお知らせ

お知らせ

綾傘鉾は傘鉾弐番に決定!

7月1日(土)、京都市役所でくじ取り式が執り行われ、2022年の前祭・山鉾巡行、綾傘鉾は傘鉾弐番(2番)に決定しました!

前祭・山鉾巡行は7月17日に行われます。


吉符入りの儀を執り行いました

7月1日(金)、大原神社におきまして吉符入りの儀を執り行いました。
今年も八坂神社神職による祝詞奏上などがあり、滞りなく吉符入りが終了しました。
祇園祭は、今日から7月31日(日)の疫神社夏越祭までの1ヶ月に渡り、様々な神事・行事により疫病退散を願う神事です。
綾傘鉾保存会では、祇園祭の神事を粛々と行わせていただき、皆様の無病息災を心から祈願いたします。


数百年ぶりの形で令和に蘇る!!

綾傘鉾では囃子方が座し行う祇園囃子と棒振りが踊り囃す棒振囃子がございます。
どちらも20名ほどでお囃子を行うのですが、洛中洛外図の祇園御霊会の様子や絵巻などでは5名又は7名ほどでお囃子をする姿が描かれています。
綾傘鉾には風流囃子物の精神があり、その風流の精神と共に少数で行う踊り囃子、 その名も「風流囃子」 を今年の宵山(14日、15日、16日)でご披露させて頂きます。


個人寄付の所得控除又は税額免除ならびに法人寄付に関してのお知らせ

個人寄付の所得控除又は税額免除ならびに、法人寄付に関して以下の通りお知らせいたします。ご確認くださいませ。

個人寄附の場合.pdf


粽入れ作業が行われました

綾傘鉾保存会では、6月26日(日)に善長寺町内におきまして、今年授与する粽の粽入れ作業を行いました。今年も保存会関係者をはじめ、佛教大学と華頂短期大学の学生さん約60名のご協力のもと、無事に粽入れ作業を終えることができました。ご協力いただいた学生の皆さん、暑い中ありがとうございました!

写真撮影 :舟田サトシ
写真撮影:舟田サトシ

本日作成した粽は、7月14日(木)~16日(土)に大原神社や鉾横に設営するラチで授与い たします。

なお、インターネットでも粽のご予約を受け付けております!ご予約はこちらから。